7月20日(金) 夏休みの過ごし方学習 
 終業式後、夏休みの過ごし方について、大切なことに絞って確認の学習をしました。
  まず、神流町駐在所長様から、交通安全と不審者対応(「いかのおすし」)について話していただきました。
  児童会本部からはクイズを中心に楽しみながら、生徒指導主任からは分かりやすい標語を使ってお話がありました。
     
7月20日(金) 1学期終業式 
 終業式を前に、まずは、中里中学校から「少年の主張」の神流町代表を迎えて、発表を聞きました。
  終業式では、元気な声で校歌を歌いました。始業式のときよりもさらに元気な声になりました。
  校長の話では、写真で行事や日常を振り返り、「かしこく」「やさしく」「たくましく」なったことを確認しました。
     
7月18日(水) 学期末大掃除 
 7月に入ってスタートした「学期末大掃除」ですが、この日、特別清掃を行いました。
  この日のメインは、教室のワックス掛け。まずは協力して荷物を廊下に出しました。
  教室の床は、水拭きでほこりを取りきり、その後、職員がワックスを掛けました。
     
7月18日(水) 縦割り班給食(特別編) 
 毎月1回行っている「縦割り班給食」ですが、今回は特別編でした。
  特別なのは、校長、教頭、用務員が仲間に入れてもらったことです。
  いつもと違った雰囲気で会話しながら、おいしく給食をいただきました。
     
7月11日(水) 学校保健委員会@ 
 4〜6年生の児童と、学校保健委員の皆様に集まっていただき、第1回の学校保健委員会を開催しました。
  今回のテーマは、元気アップ大作戦 〜メディアとじょうずにつきあおう!〜 でした。
  保健・環境委員によるニュース劇とグループでの話し合いで考えを深めました。  学校医の田中先生からは、「自律神経のバランスを崩さないように。」というお話をいただきました。
     
7月10日(火) 児童集会 
 昼活動で、図書・掲示委員会が企画した児童集会が行われました。
  図書室の使い方についてのクイズや、読書についてのクイズで楽しく学習できました。
  この1学期に1番借りられた本は、『おしり探偵』ではなく、『人間になりたかった猫』でした。
     
7月4日(水) 駐在所見学 
 4年生が、社会科の授業の一環で、神流町駐在所を訪問しました。
  所長さんの急な公務で延期されていましたが、この日は、忙しい中、温かく迎えていただきました。
  仕事の説明の他にも、装備の装着や指紋検出作業等まで体験させていただきました。
     
7月4日(水) 七夕集会 
 朝活動の時間から1校時終了の時間まで、体育館で、七夕集会を開催しました。
  企画・運営は、児童会の本部役員さんたち(写真3枚目)がスムーズにこなしてくれました。
  笹竹の飾り付け、願い事発表、レクを縦割り班を生かしながら行いました。
     
     
7月3日(火) 人形劇教室 
 1〜3年生が、体育館で、人形劇団ポポロの人形劇と大道芸を鑑賞しました。
  町の高齢者教室との共催で、お年寄りの方や保育所の園児も一緒に楽しみました。
  蒸し暑い日で、役者の方は大汗をかきながらの熱演でした。最後にお見送りをしていただきました。
     
7月3日(火) シェステやまの花訪問 
 4年生が、3・4校時を使って、シェステやまの花を訪問しました。
  お年寄りの方も巻き込んで、全体の歌や、それぞれのグループで用意した出し物等を披露しました。
  車椅子での散歩では、事前に練習した成果を発揮し、上手に車椅子を押すことができました。
     
6月29日(金) 授業参観、若葉学級等 
 この日は、若葉学級の給食試食と茶話会を皮切りに、授業参観、臨海学校説明会、家庭教育学級と盛りだくさんでした。
  今回の授業産では、道徳や国語、家庭科の授業を見ていただきました。
  多くの保護者の方が来校されました。両親で手分けして…というご家庭もありました。
     
6月28日(木) 防災学習、ダム見学 
 4年生が、上野小と合同で、下久保ダムと中ノ沢第一砂防ダムの見学を行いました。
  下久保ダムでは、ダムの中を歩いたり、放水の様子を間近で見たりすることができました。
  今年度は、この機会を利用して、全校で自然災害の3D映像等の体験もできました。
     
6月27日(水) 「お口元気教室」 
 今年度も、保健師さん、歯科衛生士さんをお迎えして、「お口元気教室」を開催しました。
  子どもの発達段階に合わせたお話(講話)の後、実際に歯磨きをして、磨き方を確認しました。
  染め出し液を使った演習で、磨き残しの場所がよく分かりました。
     
6月25日(月) プール授業スタート 
 ようやく、水温・気温ともに適正な温度になり、今年度初のプール授業を実施しました。
  今日は、1・2年生と5・6年生が、2〜3校時を使ってたっぷり活動しました。
  1・2年生は、バディーで人員点検をして安全を確認しながら、楽しく活動できました。
  5・6年生は、ビート板を使って、バタ足の練習や息継ぎの練習をしました。
     
6月21日(木) スマイルキッズキャラバン 
 今年度も、ザスパクサツ群馬のサッカー教室が実施できました。
  今回は、ひげコーチとマッシーコーチにご指導いただきました。
  子どもたちは楽しそうに豊富な運動量をこなしていました。
     
     
6月13日(水) サツマイモの苗植え 
 全校で、学校園の畑にサツマイモの苗を植えました。
  講師には、柏木在住の新井様においでいただきました。新井様には苗も提供していただきました。
  縦割り班で協力して苗植えと水やりをしました。最後に記念写真を撮りました。
     
6月12日(火) フォレストリースクール 
 3年生の「総合的な学習の時間」で、神流町の樹木や野草等の学習をしました。
  講師には、群馬県緑のインタープリターの飯塚様においでいただきました。
  昨年の県植樹祭で植樹した木も含め、様々な木を実際に観察し学ぶことができました。
     
6月11日(月) 2年生で食育の授業 
 本校に今年度より配置された「栄養教諭」が、2年生に「食」の大切さを教える授業をしました。
  野菜を手で触って、どの野菜かを当てたり、野菜嫌いの理由を考えたりしました。
  「嫌い」と決めつけないで、少しずつでも食べられるようになるといいですね。
     
6月7日(木) 車椅子・高齢者体験 
 4年生が、「総合的な学習の時間」の学習の一つとして体験的に学習をしました。
  講師には、神流町社会福祉協議会より3名の方においでいただきました。
  話だけでは分からない、「お年寄りは大変かも…」等の実感を伴った学習ができました。
     
6月6日(水) 草笛遊び 
 1年生が、「生活科」の学習の一つとして「草笛遊び」を体験しました。
  講師には、麻生在住の草笛名人である小林憲明様においでいただきました。
  上手に教えていただいて、音が出たときの子どもたちの笑顔が印象的でした。
     
6月4日(月) サツマイモ畑の準備 
 快晴で暑い日でしたが、サツマイモの植え付けに備えて、4〜6年生が畝を立てました。
  サツマイモ栽培でお世話になっている新井さんも来てくださいました。
  縦割り班で協力して、1時間でマルチ掛けまで完了させることができました。
     
5月30日(水) 認知症サポーター養成講座 
 町保健福祉課主催の「認知症サポーター養成講座」が、4年生を対象に開かれました。
  寸劇、講演、クイズ、読み聞かせ…と、充実した内容での実施でした。
  4年生は積極的に学習に取り組み、「オレンジリング」をもらうことができました。
     
5月30日(水) ゴミゼロ大作戦 
 「ゴミゼロの日」に合わせて、全校で学校近くの神流川周辺のゴミ拾いを実施しました。
  あいにくの小雨に負けずに、見つけにくいゴミを探しながら、ていねいに作業をしました。
  ポイ捨てのゴミのない神流町を築いていく気持ちも育てました。
     
5月25日(金) 自然スクール 
 今年度も、南甘漁業協同組合の皆様のご協力により「自然スクール」が実施できました。
  ヤマメや水生昆虫、神流川の清らかさの学習をした後、ブナの森キャンプ場に移動しました。
  現地では、ヤマメの放流、水生昆虫の採集・観察、釣り体験をしました。
     
     
5月24日(木) 学校園耕耘(学校支援ボランティア) 
 サツマイモの植え付けに備えて、学校園の耕耘を行いました。
  この日は、学校支援ボランティアの方4名に中心になって作業をしていただきました。
  サツマイモ畑以外の学年の畑の耕耘までしていただくことができました。
     
5月17日(木) 元気アップタイム 
 20分休みは、子どもたちが自由に遊ぶ時間ですが、月に2回は「元気アップタイム」を行っています。
  この日は、縦割り班に分かれて「ラダー」トレーニングを行いました。
  運動のしかたに子どもたちの個性(真面目さや大胆さ等)も表れていました。
     
5月17日(木) スキルアップ(ボランティア) 
 木曜日の朝活動では、全部の学年で「スキルアップ」(算数の学習)に取り組んでいます。
  1年生では学校支援ボランティアの方が協力してくださっています。
  計算練習や問題演習を通して、計算の速さや考える力を伸ばしたいと考えています。
     
5月15日(火) 読み聞かせ(ボランティア) 
 火曜日の朝活動では、1・2年生は毎週、3・4年生は月に1回、読み聞かせを行っています。
  今年度も、読み聞かせには学校支援ボランティアの方が協力してくださっています。
  この活動や「読書貯金通帳」等を通して、読書好きな子に育ってほしいと思います。
     
5月11日(金) 避難訓練<地震対応> 
 地震発生を想定して、今年度最初の避難訓練を実施しました。
  最初の揺れと放送で身の安全を確保して、次の放送の指示で校舎外に避難しました。
  みんな「お・は・し・も」を守って安全に避難することができました。
     
5月2日(水) 第1回授業参観 
 大勢の保護者の皆様等にご来校いただき、授業参観を実施することができました。
  今回は、国語と算数の授業を観ていただきました。
  授業参観後には、全体会と学級懇談会も行いました。
     
     
鯉のぼりの塗り絵 
 万場郵便局からの提案で、全校で「鯉のぼりの塗り絵」にチャレンジしました。
  本校では、昨年度から始めて、今年度で2回目になります。
  玄関ホールのギャラリーに飾り、授業参観の際には家族の方々にも見ていただきました。
     
4月29日(日) 全校みかぼ登山 
 快晴の下、町の「みかぼ登山」に全校で参加しました。
  今年度は、安全への配慮からコースを一部変更して実施しました。
  例年よりも早く山頂に着き、良い場所でまとまってお弁当を食べることができました。
     
     
4月26日(木) 元気アップタイム(しっぽとり) 
 今月2回目の元気アップタイムでは、しっぽとりで汗を流しました。
  「自分のしっぽを取られても、別の人のしっぽを取ってよい」というルールでした。
  最後まで逃げていた教員をみんなで追う姿が印象的でした。
     
4月25日(水) 音楽集会 
 本校では、毎週水曜日の朝活動で、音楽集会と体育集会を交互に実施しています。
  この日の音楽集会は、大きな声で歌って音を楽しむ…ことを頑張りました。
  4月生まれの4人のお誕生祝いをして、その後、じゃんけん列車をしました。
     
4月23日(月) 交通安全教室(1・2年生) 
 1・2年生が、クロネコヤマトの交通安全教室に参加しました。
  今年度は、上野小が会場でした。昨年度は万場小で実施しました。
  大切な交通ルールやマナー、横断歩道の渡り方等を楽しく学びました。
     
4月20日(金) 入学おめでとう集会 
 全校で1年生の入学をお祝いするお楽しみ会を開催しました。
  新しい児童会の役員を中心に企画・運営されました。
  1年生も、自己紹介をしたり、積極的にゲームを楽しんだりしました。
     
4月13日(金) 退任式 
 県下の公立小中学校で一斉に、「退任式」が行われました。
  3月末の人事異動で転出された6名のうち、5名が出席してくれました。
  子どもたちの気持ちが姿勢や行動に表れ、感動的な式になりました。
     
4月11日(水) 縦割り班編成 
 今学期2回目の朝活動は、「縦割り班編成」でした。
  これから1年間、この班を中心に学校の活動が展開されます。
  この日の話し合いで、班長と副班長を選出しました。
     
4月10日(火) 通学班編成 
 今年度最初の朝活動で、「通学班編成」を開催しました。
  それぞれの班で、班長さんを中心に話し合いを進めました。
メンバーが自己紹介をした後、集合場所や時刻、約束事を確認しました。
     
4月9日(月) 入学式 
 6名のピカピカの1年生が入学しました。
  これから一日一日成長してほしいと思います。